VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

VMの強み

Of Our Own Strengths

バリューマネジメントの強み

施設再生で裏付けされたマネジメントとオペレーションの力
官民連携による歴史的資産を活用した観光まちづくり

バリューマネジメントは古都京都に眠る料亭旅館や廃墟と化した大邸宅、そして地方の古民家など多種多様な施設を再生してきました。建物に息づく歴史・文化を尊重し、大きな改装するのではなく、保存・活用を目的とした修繕をしています。

運営難に陥った施設を再生するのは私たちのマネジメント力です。マネジメントによって施設が本来持つ魅力を引き出し、働く人を最大限に輝かせます。

今では施設単体の再生にとどまらず、まちづくりの企画をし、まちの複数施設を有効活用することで地域活性化も手がけています。850名を超す従業員が地域に携わる組織力と官民連携による取り組みでまちづくりを実現しています。

内閣官房との歴史的資源を活用した観光まちづくりタスクフォース

経済産業省選定の地域未来牽引企業としての取り組み

投資コストは最小に、成果は最大に。
事業を動かす「人と組織」をマネジメントのチカラで再生する。

私たちが施設に対して行う補修はごくわずかなものです。それも「本来の形に戻すこと」にコストを投下するケースの方が圧倒的です。時には投資ゼロでスタートすることもあります。こういったことから、通常施設を建設する1/5の投資コストで再生に成功する等の事例も存在します。
これは私たちが施設の再開発ではなく、組織の力、すなわちバリューチェーン上のマネジメント・人材教育・営業力・組織力をはじめとするソフトの改革中心に再生を行うからに他なりません。

事業を再生させることではなく
「価値ある商材・業界の価値を再生し後世へ紡ぐ」ことが事業領域

私たちが対象とするものは事業や施設の再生ではありません。日本文化を紡ぐことをミッションとして、その事業や施設が地域の中で果たしてきた役割、つまり文化形成の一端を再生、事業を継続させることで「価値ある商材・業界の価値の再生=文化を紡ぐ」ことを事業の領域としています。
日本には先人たちが築き上げてきた文化やモノ、サービスが数多くあります。そうした価値あるものを残し、紡いでいくことが私たちの存在意義であり、対象とする事業の領域です。

各種表彰

GPTW 「働きがいのある会社」ランキング


みん就 2019年卒インターン人気企業ランキング


ジャパンベンチャーアワード2016 
日本文化再生特別賞受賞

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.