VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

ニュース

News

サイトトップ > ニュース > 大正浪漫ウエディング模擬挙式イベント開...
2017y06m20d_221816166

大正浪漫ウエディング模擬挙式イベント開催&大正浪漫ウディングプランがリリースされました。

6月20日(火)、バリューマネジメントが運営する「神戸迎賓館 旧西尾邸」にて、プレス発表会を開催しました。

2001年に神戸市の文化財に指定されたこの歴史的建造物を最大限に生かしたのが、今回ご紹介する「大正浪漫ウエディング」。今年は神戸開港150年。日本を代表して西洋文化が入ってきた当時の和洋折衷な気分を味わっていただきたいと、特別に企画されたウエディングプランです。

 

今回のイベントでは、当日さながら、大正浪漫ウエディングの模擬挙式を行いました。

挙式では、レッドカーペットを敷き詰めた木製大階段をあがったフロアから見える大きなステンドグラスを前にした人前式。
新郎新婦の登場の前には、モダンガールの装いをしたブライズメイドが登場。アコーディオンとヴァイオリンが奏でるクラシカルでロマンチックな旋律で、永遠の誓いの瞬間を盛り上げました。パーティ会場は100年前の意匠をそのままに、本物の持つクラシックな趣きが残る重要文化財でもある本館で実施。華美な装飾なくとも、文化財であるクラシカルな空間自体がパーティを印象的に彩ります。

注目はそれだけはありません。大正時代を彷彿とさせるメイド服でお料理をご提供、新郎新婦の衣装も建物にしっくりと馴染むクラシカルな和装とウエディングドレスの衣裳で登場するなどコスチュームにもこだわりました。また、大切なゲストのおもてなしには、約100年前の手法で作られた古典的なフランス料理をご提供し、おもてなしの核であるお料理にも大正時代の特徴をふんだんに盛り込みました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長い間人々に愛されてきたものには、それに相応しい「価値」があると私たちは考えます。大事な結婚式だからこそ、それに相応しい場所で迎えていただきたい。そしていつまでも皆様の特別な場所であってほしい。そんな気持ちから、私たちは長い歴史を紡いできた有形文化財や数多くの貴賓を招いてきた「本物」の迎賓館を会場に選んでいます。そしてここ「神戸迎賓館 旧西尾邸」でも、その思いを結実させたウエディングをお届けしています。

この「大正浪漫ウエディング」は2018年2月までの限定プラン。
歴史的建造物を最大限に活かしたレトロモダンなウエディングに興味のある方は、ぜひ毎週土日に開催しているブライダルフェアにお越しください。
■プランの詳細はこちら
http://www.vizcaya.jp/wedding/lp/taishoroman_wedding/

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.