VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

ニュース

News

サイトトップ > ニュース > GINZA SIX最上階で体験する九州...
s_11440

GINZA SIX最上階で体験する九州の食旅 〜夏の伝統色で表現するフォトジェニックなフレンチフルコース〜 期間:2018年6月1日(金)~7月31日(火)

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳)が手掛ける『THE GRAND 47(ザ・グラン 47)』(GINZA SIX内)は、2018年の6月1日から7月31日までの2ヶ月間、九州をテーマにしたメニューを提供します。

九州の各県を代表する食材を取り寄せ、メニューごとに夏の伝統色をもちいてフォトジェニックに仕上げました。コースが進むたびに、まるで銀座にいながら九州各地の食を堪能しているかのような「食旅」を体験いただけるフレンチフルコースです。是非この機会に「THE GRAND 47」にお越しください。

 

プレスリリースはこちら

 

メニュー一部概要
 
【アミューズ】 ― 伝統色「黄色」 
タルタル「一本槍」と屋久島パッションフルーツのソース MIYAZAKI CAVIAR 1983
福岡県の「一本槍」という釣ヤリイカの特有の甘味と、屋久島の香り高いパッションフルーツ、
国産の本格熟成キャビア「MIYAZAKI CAVIAR 1983」を合わせることで、甘み、酸味、塩味の
バランスが取れた最高級の九州産アミューズです。
 
【お魚】 ― 伝統色「若竹」
五島列島からの鮮魚のポワレ 緑の夏野菜 八女茶とあご出汁のリキッド 
五島列島から直送される、その日その日にしか味わえないブランドイサキ「値賀咲」や地魚などを使用します。
福岡県の八女茶の苦みとあご出汁でさらに深みを出したソースと一緒にお召し上がりいただく一皿です。
 
【お肉】 ― 伝統色「紅」
ぶんご合鴨のロースト 「とよみつひめ」とビーツのサラダ はちみつと香辛料のラケ 
肉質の柔らかい「ぶんご合鴨」をゆっくりとローストし、香辛料のきいたハチミツで照り焼きにしました。
甘みのある「とよみつひめ」と呼ばれるイチジクとビーツのサラダを添えて、相性の良いはちみつと
赤ワインヴィネガーのソースでお召し上がりいただきます。
———————————————————-

 

ランチ 3,800円~ ディナー 7,000円~

※消費税、サービス料10%別途頂戴いたします。 

 

■THE GRAND 47について

「47」とは日本の都道府県の数。THE GRAND 47では期間ごとに日本全国を地域別にカテゴライズ。その地域の名産、銘品、宮内庁御用達の食材などを使用し、メニューアップします。期間ごとにご利用いただくと、1年で日本全国の「美味しいもの」をお召し上がりいただけます。銀座にいながら日本各地のTop of Topのメニューを満喫できるレストランです。

 

店名       :THE GRAND 47(THE GRAND GINZA内)

所在地     :〒104-0061 東京都中央区銀座六丁目10番1号GINZA SIX13階

電話番号   :03-6280-6129

営業時間   :ランチ11:00~16:00(L.O. 14:30)ディナー17:00~22:30(L.O. 21:00)

HP           :http://www.grandginza.com/grand47/

 

プレスリリースはこちら

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.