VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

ニュース

News

サイトトップ > ニュース > 「THE GRAND 47」秋の新メニ...
s_0033

「THE GRAND 47」秋の新メニュー! “甲信越の食と日本が世界に誇る甲州ワインのマリアージュ” をテーマにしたメニューを提供【提供期間】2018年10月1日(月)~11月30日(金)

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳)が手掛ける『THE GRAND 47(ザ・グラン 47)』(GINZA SIX内)は、2018年10月1日から11月30日までの2ヶ月間、秋の新メニューを提供します。

今から145年前の明治初期からワインづくりが始まり、現在80社余りのワイナリーが集中する国内最大のワイン生産量を誇る山梨県。別名「甲州」と呼ばれ、その名を冠した「甲州ワイン」は近年注目を浴びています。「THE GRAND 47」では、秋に採れる甲信越の豊富な食材を使い、甲州ワインと合うよう一皿一皿丁寧に仕上げました。ワインとお料理一皿ずつペアリングしながら、秋の甲信越の「食」を存分にお愉しみください。

 

詳しくはプレスリリースをご覧ください。

 

〈メニュー一部概要〉

【前菜】寒ブリと長野野菜のシート 国産キャビアと雲丹添え 

新潟県産の寒ブリと新潟県の郷土料理である「かきのもと」をフレンチ風にアレンジし、甲州ワインを使用したワインビネガーで和えて仕上げた一皿です。

【甲州ワイン】ルミエール フルール デラウエア(白)

山梨県産の種ありデラウエアで造った白桃や洋梨のようなフルーティーな香りと優しい甘みに生き生きとした酸味が溶け込んだ親しみやすいワインです。お魚と野菜をふんだんに使用した前菜に合うお薦めの一本です。

 

【魚料理】「信州サーモン」のミ・キュイ 雲海の泡 シードルソースに山葵のアクセント

とろりと口当たりの優しい信州サーモンをミ・キュイにし、長野県産のわさびを使用したソースと信州のシードルを使用したソースを添えた一皿です。

【甲州ワイン】グレイスロゼ

ジューシーな果実味と綺麗な酸味が口中でまろやかにとけ込み、味わいの後半にはピンクペッパーのようなスパイス風味が広がるワインです。近年人気が高まるロゼと信州サーモンのマリアージュをお愉しみください。

 

ランチ 3,800円~, ディナー 7,000円~ ※消費税、サービス料10%別途頂戴いたします。

 

〈THE GRAND 47について〉

「47」とは日本の都道府県の数。THE GRAND 47では期間ごとに日本全国を地域別にカテゴライズ。その地域の名産、銘品、宮内庁御用達の食材などを使用し、メニューアップします。期間ごとにご利用いただくと、1年で日本全国の「美味しいもの」をお召し上がりいただけます。銀座にいながら日本各地のTop of Topのメニューを満喫できるレストランです。

店   名:THE GRAND 47 (THE GRAND GINZA内)

所 在 地:〒104-0061 東京都中央区銀座六丁目10番1号GINZA SIX13階

電 話 番 号:03-6280-6129

営 業 時 間:ランチ11:00~16:00(L.O. 14:30)ディナー17:00~22:30(L.O. 21:00)

H     P:http://www.grandginza.com/grand47/

 

 

詳しくはプレスリリースをご覧ください。

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.