VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

ニュース

News

サイトトップ > ニュース > 「篠山城下町ホテル NIPPONIA(...
img_2044s

「篠山城下町ホテル NIPPONIA(ニッポニア)」の新たな宿泊部屋 喜多俊之氏プロデュース障子庵「SYOUZI-AN」が 「篠山ギャラリーKITA’S」2階に誕生!! 2016年8月8日よりオープン

 

img_20471

 

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役:他力野淳)は2016年8月8日よりプロダクトデザイナー喜多俊之氏がプロデュースする「篠山ギャラリーKITA’ S」の2階部分に、「篠NIPPONIA(ニッポニア)」の新たな宿泊部屋の一室として運営を開始するのでお知らせします。

 

 

 

 

 

 

喜多俊之氏プロフィール


1969年よりイタリアと日本でデザインの制作活動を始める。イタリアやドイツ、日本のメーカーから家具、家電、ロボット、家庭日用品に至るまでのデザインで、多くのヒット製品を生む。作品の多くがニューヨーク近代美術館、パリのポンピドーセンターなど世界のミュージアムにコレクションされている。シンガポール、タイ、中国など、デザイン活性化の政府顧問をつとめた。近年は、日本だけでなく、ヨーロッパ、アジアなどで、セミナーやワークショップを開く等、教育活動にも力を入れている。大阪芸術大学教授。1990年、スペイン「デルタ・デ・オロ賞
(金賞)」受賞。2011年、イタリア「ADI黄金コンパッソ賞(国際功労賞)」受賞。

障子庵「SYOUZI-AN」をプロデュースするにあたって

 


百年程前に建てられた古民家。天井の見事な梁と、三方から入る柔らかい光が気に入り、リノベーションにあたって、その三方を優しい光の障子と高い天井の梁を主役に、インテリアデザインを考えました。のどかな篠山の地の美しい空気と自然の恵みを感じる上品な空間に仕上がりました。

 

 

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.