VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

ニュース

News

サイトトップ > ニュース > 【プレスリリース】「北野・山本地区の伝...
IMG_0521

【プレスリリース】「北野・山本地区の伝統的建造物」№5 これまで一度も公開されなかった非公開異人館で、銀座で⾧年に渡り愛されるスイーツを堪能 北野異人館 旧ムーア邸 カフェOPEN

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野 淳、以下当社とする)のグループブランド「VMGHOTELS & UNIQUE VENUES」のパーティ会場である『北野異人館 旧ムーア邸』(所在:神戸市中央区、以下、当館とする。)は、7月1日より一般の方にも100年以上に渡り、実際に住居として活用されていた歴史的建造物である北野異人館の魅力を体感いただくためカフェ営業をスタートさせていただくこととなりました。

 

当館は、異人館街の中心地、北野通りの中央に位置し、1898年(明治31年)、ラインの館の建築主ドレウェル夫人が設計した北野異人館が持つ特徴をすべて兼ね備えたコロニアル様式の希少な館で、現在は「北野・山本地区の伝統的建造物」№5として登録されています。また、当館はムーア氏の一族が100年以上もの間、代々住居として使用しており、これまで一度も一般に公開されることはありませんでした。邸内ではソファやゆったりとしたチェアが配置され、ところどころに配された当時を思わせるような意匠や明治期のオリジナルとも言える鮮やかな青のタイル張りの暖炉、どこかモダンなアンティークシャンデリア、時間が経つことも忘れるような穏やかで、ゆったりとした時間が邸内には流れます。(※尚、コロナウイルスの感染防止のため、必要な措置をとりながら営業します。)

 

開港以来150年に渡り、外国文化を取り入れ異国情緒あふれる港町として発展してきた神戸は、洋食文化が花開き、舶来品や輸入食材にも恵まれ、洋菓子の街と言われる国内有数の観光都市です。
神戸の代表的な建築物である北野異人館で味わっていただくスイーツは特別なものをという想いから銀座で約50年に渡り愛されてきた老舗フランス料理店「銀座マキシム・ド・パリ」の苺のミルフィーユのレシピを元にパティシエが作り上げたここでしか味わえない出来たての「苺のミルフィーユ」をご用意しました。

————————————————–

苺のミルフィーユセット 1800円
苺のミルフィーユ 1200円
コーヒー(お代わり自由) 700円 etc.
※上記に別途消費税10%を頂戴いたします。

———————————————–

■当館の概要

店 名 : 北野異人館 旧ムーア邸
所 在 地 : 兵庫県神戸市中央区北野町2丁目9-3
電 話 番 号 : 078-855-9789
Instagram ID: @moore_cafe
URL: https://www.instagram.com/moore_cafe/
#ムーア邸 

 

プレスリリースはこちら

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.