VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

ニュース

News

サイトトップ > ニュース > 鳥取県倉吉市と連携協定締結へ。歴史的資...
邏譚・逋ス螢∝悄阡オ

鳥取県倉吉市と連携協定締結へ。歴史的資源を活用した賑わいと活気あふれるエリア形成の実現に向け、10月26日(月)調印式開催。

バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:他力野淳)は、2020年10月26日(月) 、株式会社赤瓦、小川家当主齋藤信子、株式会社鳥取銀行、株式会社山陰合同銀行、倉吉信用金庫、倉吉市と、鳥取県倉吉市の小川家住宅を活用した観光まちづくりにおける連携協定を締結するので、お知らせします。連携協定の締結においては、同日調印式を開催いたします。

邏譚・逋ス螢∝悄阡オ

【連携協定の目的について】 この度の連携協定は、鳥取県倉吉市において、町家、古民家等の歴史的資源を活用 した観光振興を本格化することを目的としています。連携協定者がそれぞれの強みを生かしながら、地域全体への経済波及を目指すものです。 倉吉市に点在する未活用の古民家、旧店舗、歴史的文化財等を整備・改修し、宿泊 施設とすることで、まち全体をホテルと見立てた分散型リゾートを実現することで 観光客の誘致、滞在時間の向上を図る考えです。 この連携協定の実現により完成した施設の利用を通して、地域の文化、歴史、自然 といった地域資源を「観る」だけではなく「食べる」「歩く」「学ぶ」「創る」 「触れる」等の様々な観光体験を提供し、まちの回遊力を向上させることで滞在時間・人口を増加させ、まちに賑わいをつくり、観光産業による経済効果を高めたいと考えています。 最初のホテルへの改修の対象として、小川家住宅(県指定保護文化財)の宿泊施設等への活用・オープンを目指し、事業を推進します。

【連携協定調印式】
■日時
令和2年10月26日(月)午後1時30分から2時15分 (集合時間 午後1時15分) 調印式修了後、記念写真の撮影を予定しております。

■開催場所 小川家住宅(倉吉市河原町1969番地)
■協定者
倉吉市・小川家当主齋藤信子 鳥取銀行・山陰合同銀行 倉吉信用金庫・株式会社赤瓦
バリューマネジメント株式会社DSC_0009_new1

詳細はプレスリリースをご覧くださいませ。

 

 

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.