VALUE MANAGEMENT

VALUE MANAGEMENT

MENU

企業文化

Company Culture

culture-5

究極のホスピタリティを求めて

究極の顧客満足は「ワン・トゥー・ワン マーケティング」

一般的なサービス業において、目標とされるのはノークレーム・ノーミス。

それができて初めてそのスタッフは一人前、100点満点を与えられます。
では、私たちバリューマネジメントグループが追求する、価値あるホスピタリティとは?
それは、ウエディング、レストラン、宴会のいずれにおいても、当日ご来館いただくすべてのお客様への「ワン・トゥ・ワン マーケティング」を行うことです。
簡単に言うと、お客様一人ひとりのニーズを徹底的に追求したうえで、スタッフ個人のマインドと、今お客様に対して発揮できる自身のスキルを「100%」出すこと。
そしてそれが、お客様に感動を、忘れられない素敵な時間をプレゼントすることにつながるのです。

100%のホスピタリティが、お客様に与える影響とは?

culture-5-1

100%のホスピタリティを感じたお客様は、どんな行動に出るのでしょうか?実際にご利用いただいたお客様で、リアルタイムに頂戴した事例として。

  • 披露宴終盤の謝辞で「スタッフのみなさん本当にありがとう」と言われた
  • ご両家ご親族、及び多数のゲストから「これまで参列した結婚式のなかで、一番印象深く思い出に残った」との感想をいただいた
  • 披露宴に出席されたご親族の一人から「○○さん気に入った。熊本へ来ることがあれば、わが家に泊まりなさい」と言って連絡先を頂戴した
  • 主賓の会社経営者からサービススタッフがヘッドハンティングを受けた
  • 披露宴の最中にスタッフが主賓の方より忘年会のご予約をいただき、さらに忘年会当日、翌年の忘年会のご予約まで頂戴した
  • 誕生日のお客様にデザートプレートをサプライズでご用意すると、感動のあまり泣いてしまわれた

挙げていけばキリがありませんが、これらの事例から分かるのは、メンバー1人ひとりの「100%のホスピタリティ」に対して、お客様の満足度が高いということです。なぜなら、長年サービス業に携わっているプロフェッショナルの「100点のサービス」に加えて、さらに、個人のポテンシャル、スキル、マインドを100%注ぎ込む究極のホスピタリティが、お客様の心に響くからです。

それが、ブライダル業界の変革を目指す、バリューマネジメントグループの「究極の顧客満足」です。

PREV & NEXT前後の記事を読む

HOTEL GROUP

© VALUE MANAGEMENT Co. ltd. All rights reserved.